鉄分サプリを妊娠中・授乳中に摂っても問題ない?



鉄分サプリおすすめランキング塾~口コミ&効果で比較【打倒貧血!】



鉄分サプリを妊娠中・授乳中に摂っても問題ない?


鉄分サプリを妊娠中・授乳中に摂っても問題ない?
普段から女性は

鉄分不足になりやすいのですが、

妊娠中や授乳中は

特に鉄分が不足しがちというのは

ご存知かと思います。

 

鉄分不足を解消する際、

理想は毎回の食事で

食べ物から鉄分を摂取することなのですが・・・

 

しかし、妊娠中や授乳中は

赤ちゃんや母乳に

栄養を持っていかれてしまうため、

鉄分不足に陥りやすく、

食事からの鉄分摂取では

間に合わないことが多くあります。

 

そんなとき、鉄分サプリで補いたい!と思ったものの、

妊娠中に鉄分サプリを摂っても

問題ないのでしょうか?

 

今回は妊娠中や授乳中の

鉄分サプリの摂取のギモンについて、

お答えしていきます!

 

鉄分サプリを妊娠中に摂っても問題ないって本当?

 

早速ですが、結論から言うと、

鉄分サプリを妊娠中に摂取しても

問題はありません!!

 

妊娠中は普段の約2倍の鉄分が必要になり、

日常的に鉄分が不足しているケースが多いだけに、

積極的に摂取するべきとも言われています。

 

生理中の女性も

鉄分の不足に陥りがちなのですが、

実は、生理中の女性以上に妊婦さんの方が

鉄分が不足してしまうのです。

 

理由は妊婦さんの体から

赤ちゃんが栄養を摂取しているから。

 

そのため、妊婦さんは赤ちゃんの分の

鉄分も摂取する必要があるんです。

 

また、鉄分サプリで鉄分を摂取しつつ、

葉酸も摂取すると良いとされていますが、

多くの鉄分サプリにはこの葉酸も含まれているのがポイント。

 

葉酸は鉄分の吸収率をアップさせられる

ビタミンB群の1つのため、

同時に摂取すると、鉄分の吸収率をアップさせ、

効率よく鉄分の吸収が出来るようになるのです。

 

また、葉酸を摂取することにより、

神経管閉鎖障害になるのを防止したり、

流産や死産になる確率を

下げたりするという効果も期待出来ます。

 

そのほか、妊婦さん自身の

心臓疾患などが発症する確率を

下げると言われていますので、

鉄分と並んで葉酸も妊婦の必須成分と言えますよね。

 

それだけに、鉄分と葉酸を別々に摂取を意識するより、

同時に摂取できる鉄分サプリが妊婦さんには人気なんです。

 

妊娠するとどうして鉄分が不足するの?

 

赤ちゃんに栄養を送るために

血液量は増えるのですが、

血液中の赤血球の量は増えません。

赤血球の中のヘモグロビンと鉄分が

結びつくことで酸素は体内に運ばれます。

 

ですから、鉄分が足りなくなってしまうと、

体内に必要な酸素が行き渡らなくなり、

鉄欠乏性貧血をはじめ、

さまざまな不調が体に出てしまうのです。

 

もちろん、

食事でも鉄分の摂取を意識する事は大切です。

 

しかし、

食事だけでは毎日の必要量を補えないことがほとんどなので、

鉄分が不足しているかも!?と心配な場合は、

鉄分サプリで計画的に摂取するのがおススメです。

 

基本的に、鉄分サプリなどのサプリメントは

健康補助食品といって食品の一種ですので

副作用の心配はほとんどなく、

妊娠中の方でも安心です。

 

ただ、既に貧血の症状が強く出ている場合や

鉄分不足の度合いによっては、

鉄分サプリではなく、

鉄剤の方が良いこともあります。

 

妊婦さんの場合は

色んな不安もあるでしょうから、

自分だけの判断で飲まずに、

産婦人科の担当の先生に相談の上で飲むと安心ですね。

 

鉄分サプリを授乳中に摂っても問題ないって本当?


鉄分サプリを授乳中に摂っても問題ないって本当?
また、授乳中に鉄分サプリを摂取するのも、

問題ありません。

 

ただし、妊娠中との鉄分サプリの

摂取の仕方は異なります。

 

それはお腹の中に

赤ちゃんがいるかいないかの違いです。

妊娠中はお腹の中に赤ちゃんがいて、

常に妊婦さんの体から赤ちゃんへ

栄養が送られるため、

妊婦さんの体からは栄養が取られている状態です。

そのため、鉄分が不足しがちになります。

 

ですから、食事に気を付けつつ、

鉄分サプリを同時に摂取し、

鉄分不足にならないようにする

必要があります。

 

しかし、

授乳中は母乳で赤ちゃんに栄養を与えますが、

常に体から栄養を取られるわけではありませんので、

妊娠中とは根本的な体の状態が異なります。

 

そのため、食事の中で摂取しきれなかったときに、

補助的な役割で鉄分サプリを使用するのが

理想的です。

 

また、授乳中は鉄分だけでなく、

カルシウムや葉酸などが不足しやすいので、

それらも食事で摂取出来なかったときは、

併せてサプリで摂取すると良いでしょう。

 

鉄分サプリを摂取するときの注意点とは?

 

鉄分サプリを摂取する時の注意点を挙げるならば

以下の2点になります。

・自分が本当に鉄分不足なのかを知る

・過剰摂取にならないよう気を付ける

 

自分では貧血気味で

鉄分が不足しているのかなと思っても、

血液の数値上など医学的に見たら

そうではないことも十分にありえます。

 

自己判断で鉄分サプリの

摂取をしてしまうと、場合によっては、

ご自分だけでなく、赤ちゃんも

危険にさらしてしまうことになります。

 

ですから、

鉄分が不足しているかなと思ったときは、

主治医に鉄分サプリの服用してもよいか

聞いてから摂取すると安心です。

 

また、鉄分サプリを飲む許可が出たら、

気を付けなければならないのは、

過剰摂取です。

 

鉄分の過剰摂取は、

胃や腸の調子を崩してしまったり、

肝機能障害になってしまったりします。

 

こうした過剰摂取による

体調不良にならないためにも、

鉄分サプリは用法・容量を守って

摂取するようにしましょう。

 

おわりに

 

妊娠中も授乳中も

鉄分サプリを飲んでも問題はありません。

 

むしろ、鉄分サプリを積極的に飲んで、

体内の鉄分が不足しないようにすることが

大切です。

 

特に、一緒に摂った方が良い成分を

サプリでまとめて補給できるのは

妊娠前後の体調維持において

非常に強い味方になります。

 

ただし、

妊娠さんは鉄分が不足しやすいと言っても

全員が鉄分不足になるわけではありません。

 

鉄分の過剰摂取は、

体調を崩したりする要因にもなるので、

自己判断ではなく、

きちんと診断してもらった上で

服用するようにすることが大切です。

 

妊娠中・授乳中はご自分だけでなく、

赤ちゃんにとっても大切な体なので、

安心・安全に鉄分サプリを服用することを

意識してくださいね。

鉄分サプリおすすめランキングへ戻るバナー

◆鉄分サプリ特集◆

鉄分サプリおすすめランキング

ナンバーワン鉄分サプリレビュー