鉄分を多く含む温泉で、皮膚から鉄分補給は出来る?



鉄分サプリおすすめランキング塾~口コミ&効果で比較【打倒貧血!】



鉄分を多く含む温泉で、皮膚から鉄分補給は出来る?



鉄分を多く含む温泉で、皮膚から鉄分補給は出来る?
鉄分を摂取する場合、食べ物や飲み物、

または鉄分サプリでの摂取が基本です。



しかし、世の中には鉄分を含む

さまざまなものがあります




それが鉄鍋や鉄分の多い温泉などです。



鉄鍋の場合、鉄鍋から溶け出した鉄分を

摂取することは可能です。



では、鉄分の多い温泉では、

鉄分を補給することが

出来るのでしょうか? 



また、鉄分は体内からではなく、

皮膚から摂取することは

可能なのでしょうか?



今回は鉄分を多く含む温泉と、

皮膚から鉄分を補給出来るのか

ということについて、ご紹介いたします。







鉄分を多く含む温泉って、どんなもの?




鉄分を多く含む温泉は

『含鉄泉』と呼ばれています




含鉄泉は『赤褐色』や『茶褐色』を

しているため、一目見て、

鉄分を多く含む温泉だとわかります。



しかし、この温泉のお湯は、

湧出するときは無色透明です。



赤褐色や茶褐色になるのは、

空気と鉄分が触れることによります。





また、含鉄泉の基準は、

温泉水1kgの中に二価鉄または三価鉄の

総鉄イオンが20mg以上含まれている

温泉のことを指します。



また、陰イオンの状態によって、

『硫酸塩型』と『炭酸水素塩型』に

分けることが出来ます。







鉄分を多く含む温泉には、どんな効果があるの?




鉄分を多く含む温泉は、

『保湿効果』と『熱伝導率』が高いため、

『温熱作用』があります。



また、『殺菌消毒作用』もあると

されています。



鉄分を多く含む温泉は、

『冷え性』や『貧血』、『月経異常』など

婦人科系の症状に効果があると

されています。







鉄分を多く含む温泉で、皮膚から鉄分を補給出来るって本当?




残念ながら、鉄分を皮膚から

吸収することは出来ません




そのため、鉄分を多く含む温泉に

つかっても、鉄分の不足を

解消することが出来ない
のです。



しかし、鉄分を多く含む温泉は、

鉄分の不足から生じる

婦人科系の一部の症状に効果があるのも

事実です。



ですから、食べ物や飲み物、

鉄分サプリなどで鉄分を

正しく摂取しながら、

鉄分を多く含む温泉につかるのを

並行して行うと、

鉄分の不足からくる症状を

より改善することに

繋げることが出来るでしょう。







鉄分を多く含む温泉で、鉄分の不足は解消出来る?




鉄分を多く含む温泉は、

確かに冷え性や貧血、月経異常に

効果がありますが、鉄分の不足を

解消出来るわけではありません。



これは、鉄分を多く含む温泉に

つかることにより、

体が温められることによる効果であり、

鉄分の摂取を皮膚から出来るわけでは

ないからです。



これは、鉄分を多く含む温泉の性質である

『温熱作用』が働くことによります。







鉄分を多く含む温泉から鉄分を摂取するには、飲むと良いって本当?



鉄分を多く含む温泉から鉄分を摂取するには、飲むと良いって本当?
前述の通り、鉄分を多く含む温泉に

つかることで、鉄分の摂取は出来ません。



しかし、鉄分を多く含む温泉を飲むことで

鉄分の不足による貧血の改善に

繋げることが出来ます




ちなみに温泉のお湯を飲むことを

『飲泉』と呼びます。



これは、鉄分は体内から吸収されるため、

有効な方法です。



鉄分を多く含む温泉から、

鉄分を摂取したい場合は、

飲泉することが重要
なのです。





また、飲泉で改善されるとされているのは

鉄欠乏性貧血だけなので、

そのほかの鉄分の不足による

症状の改善は出来ません。



ですから、飲泉で鉄分を摂取する場合は、

その点に注意するようにしましょう。



また、鉄分を多く含む温泉の味は、

渋みがある場合があり、

ニオイは鉄がサビたようなものが

多いとされています。





また、飲泉で鉄分を摂取する場合は、

出来れば、医者の許可を取ってからに

する方が良いでしょう。



確かに鉄欠乏性貧血には

効果があるのですが、鉄分の過剰摂取は

新たな体調不良の要因になりかねません。



飲泉の適量を知るためにも

一度相談するのが好ましいと言えます。







飲泉用と浴用の温泉は違うもの?




飲泉が鉄分の不足の改善に

良いと言われても、

人がつかるお湯を飲むのには、

抵抗があることでしょう。



飲泉用と浴用の温泉は、

成分として同じものですが、

飲泉を推進している温泉の場合、

きちんと飲泉用のお湯が

用意されています。







鉄分を多く含む温泉に入浴するときの注意点とは?




鉄分を多く含む温泉は、

さまざま鉄分の不足による症状に

効果があるとされています。



しかし、強酸性の鉄分を多く含む温泉には

注意が必要です。



乾燥肌など、肌の弱い方の場合、

刺激を受け過ぎてしまい、

逆にトラブルの元となってしまうことが

あります。



肌に異変を感じたら、入浴はやめ、

病院を受診するなど

的確なケアをしましょう。







おわりに




鉄分は皮膚から吸収することは

出来ないため、

鉄分を多く含む温泉につかっても、

鉄分の不足を解消することは出来ません。



しかし、鉄分の不足からくる

一部の症状には効果があるので、

鉄分を多く含む温泉につかることは

無駄でもありません。



また、鉄分を多く含む温泉を飲むことで、

鉄分の不足による貧血は改善されます。



ですから、上手に鉄分を多く含む温泉を

利用して、正しい鉄分の摂取を

心がけてみてると良いでしょう。


鉄分サプリおすすめランキングへ戻るバナー
◆鉄分サプリ特集◆

鉄分サプリおすすめランキング

ナンバーワン鉄分サプリレビュー